コラム

歯周病と脳梗塞

2017年10月27日 (金)

心筋梗塞、脳梗塞の患者さんの脳や心臓の血管から歯周病菌が発見されたことを
きっかけに歯周病菌と全身の病気とのかかわりがだんだんと明らかになってきました。
歯周病菌は歯肉のポケットから体内に入り込みます。
そして血管の内側にプラークを呼ばれる『巣』を作ります
これらの『巣』は脳の血管を詰まらせれば脳梗塞になり、心臓の血管では心筋梗塞の原因となります。
ではどのようにこれを防げばようのでしょうか?
それはまず血管内に歯周病原菌を侵入させないことが第一です。
ポイントそ抑えたブラッシング(歯磨き)だけでも歯肉を引き締めることができ、
引き締まれば侵入を防ぐことができます。

カテゴリー : 未分類

  • 診療のご予約・お問い合わせ 047-385-0200
  • オンライン予約 047-385-0200