コラム

妊娠と早産について

2017年10月26日 (木)

歯周病菌は口腔内の歯の周囲(歯周ポケット)に存在しています。
初期の歯周病であれば簡単なお掃除で細菌を追い出せますが重症のなってくると
歯周ポケットの中から毛細血管を通じて全身に歯周病菌が体内の巡ります。
妊娠されている方でかつ重度の歯周病に罹患している方の羊水から
歯周病菌が発見されたという事例も多く報告されています。
また残念ながら歯周病菌が羊水に感染することによって死産になってしまったという報告もあります。
しかしながら、きちんとしたブラッシングや口腔ケアでこれらは予防できます。
まずはご自身の状態を確認していただき、お口の環境にあったケアをお勧めいたします。

カテゴリー : 未分類

  • 診療のご予約・お問い合わせ 047-385-0200
  • オンライン予約 047-385-0200